--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の隙間に就活を

2012年03月03日 00:27

雪が降る三月。
どうも、伊東です。伊藤だったっけ。伊東だよな。
某文具メーカーで初めて面接的なところまで進みそうです。


県美術館企画展『クレーとカンディンスキーの時代』観てきました。またかよ。
いや、こうね、現実からの逃避というかね、芸術という地平への脱走というかね。

20世紀前半のドイツ芸術における志向の変遷と、その結節点たるバウハウスについて。

面白かったんですが、抽象画はどうも知識と教養が無いと僕の感受性を補完できないので、まぁ面白いなーくらいにしか感想は述べられません。
たまたま行く前に学校で会って着いてきた友人は、あまりよくわからないという意見でしたが、僕は割と幾何学的な抽象画も好きです。版画とか、味があって良いなという印象で、カンディンスキーの版画集「小さな世界」がなかなか気に入りました。

帰りにポストカードをクレー2枚、カンディンスキー1枚、あと猫ちゃんのブックマーク買いました。



あんまり書く事がなかったので近況をば。
就活もいよいよ本格化してきまして(来月も同じ事言ってそう)大変です。
毎週のように東京へ行き、滞在中は二日に一回戦闘服(スーツ)を着て電車に揺られる日々です。
もう面接とか始まってる所もあるみたいですが、僕はまだ筆記試験すら受けてません。ESとWebテストはバンバン撃墜されています。(ヤバイ!)
今更気付いたんですが、僕が出してる所ほとんど採用予定数が「若干名」とかそんなんで、おいおい、俺大丈夫か、という感じが今更びんびんです。まぁ志望業界がそういうところなんですが。
なんやかんや文句言ってますが、まだ余裕はあります。まだ。
僕が本当にヤバイときは膝抱えて黙っちゃうので、そういう時は手を差し伸べてください。(他力本願)

スポンサーサイト


コメント

  1. メロンソーダ耳子 | URL | Emu4UswU

    民間と併願だったはずが、アレとかソレとか書いてる時間ネェヨーってなって、1社も受けておりませんから本当に恐ろしいです(が、まだ余裕ある。まだ)。
    現実逃避の合間に勉強してます。

    お互いがんばりましょう☆(ゝω・)vキャピ

  2. まつのじ | URL | -

    Re:

    公務員志望の友達も似たような状況らしいんだけど、君たち、就活なめてんのかー!

    長期戦も覚悟でござるよ。ガンバテ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。