--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫煙に巻かれて恋は遠のく

2011年06月01日 23:50

お煙草はお吸いになられますか?
喫煙者が生きにくい世界になった。
いつの間にか喫煙席は消え、禁煙マークが乱立し、世のお父さん達は煙と共に隅の方へと押しやられた。
どうしてこうなったのだろう。

まぁ、そもそもそんな身体に悪いものをなんで嗜好品にしているんだっていう話で、いやそんなの歴史的にアレだから、っていうか440円高いんだけど4400円くらいにしたら結構本格的に撲滅できてしまうんじゃね?

僕も一応煙草吸います。
いや、そんなにすいません。いえ、別に謝ってないですけど。すいますけど。
どちらかというと、「吸う」というより「吸える」と言った方が正しい。
何しろ昨日吸ったのがおそらく1ヶ月半ぶりとかそんなん。

別に美味しいとも思わないが、時たま敢えて吸っているのには理由がある。

まず、煙草臭さが苦にならないというメリット。
最近は特に若い人なんかだと煙草が嫌いな人が随分多くて、そういう人は例えば電車で隣に煙草臭いおっさんが来ただけで結構なストレスを感じるだろう。
その点僕はそんなもんへっちゃらで、喫煙席だって平気で座れる。最近は喫煙席自体無いけれど。

ふたつめに、単純にカッコつけたいというのがある。
煙草カッコ良くないですか。指に挟んでる手とか良くないですか。
ぱっと見僕は煙草を吸うようには見えないらしく、そういうギャップも狙っていきたい。
そうか、これが「モテたい」ということか。
がしかし、そもそも煙草がダメな女の子も少なくないので、難しい。
前の彼女も「煙草大嫌い」だったそうで、結局煙草は隠し通した。すいません。いや、すうけど。

おもにこの程度の理由である。あとは、煙をもてあそぶのが楽しい、とか。
そんなくだらない事のために肺にタールを溜めこんでいるのかお前は、と言われてしまいそうだけれど、実質吸っている量はめちゃくちゃ少なくて、2月位に買った箱がまだ残っているという状態である。
だいたい日本人の10人に3人は癌で死ぬらしい。だったら煙草吸って肺癌の危険が高まったからと言ってなんだというのだろうか。というか癌で死ぬ人が多すぎてびっくりした。

それを考慮した上でのリスクと、上記のささやかなメリットを天秤にかけて、僕は喫煙を選択している。
まぁ美味しくは無いけれど不味いとも思わないのだし。

とはいえ、なんだかんだ言って僕が煙草を吸う最大の理由は、女の子に下から煙草を取り上げられ「もう!だめじゃん、煙草なんて!身体に悪いんだから!がんになっちゃうんだよ!?死ぬんだよ?」と言われたいからに他ならない。
そうして「…死んだら嫌だよ…」と続けば完璧だ死んでもいい。

そう言ってくれる子と出会うその日まで、僕は煙草をやめはしない。
スポンサーサイト


コメント

  1. せみ | URL | k6nwMOFg

    やべっちょっとタバコ好きになりかけた

  2. | URL | Emu4UswU

    喫煙所でのささいなやりとりが結構好き。火を借りて知り合いになったりとか。
    普段吸いませんけど。

  3. まつのじ | URL | -

    >せみくん
    このブログは未成年の喫煙を奨励するものではありません。
    良い子はまねしないように。

    >睦みん
    飲み会で「おっ、君も煙草吸うの?」「そうですよー。あ、火どうぞ(シュボッ)」とかならあります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mmtsun.blog119.fc2.com/tb.php/72-09667f2a
この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。